レッスンメニュー

〜2021年9月3日

「ニューヨーク発 最強英語発音メソッド」著者、モリヤマハルカによる個人セッションです。NYマンハッタンを拠点としており、Zoomによるオンラインセッションが可能です。お住まいの場所は問わずご相談下さい。

 

時間帯によっては数ヶ月お待ちいただく場合や、キャンセル待ちとなる場合もございますので、ご了承ください。

アベイラビリティーにより、ご予約の可能な曜日と時間帯:

火、金、土 NY時間9時〜18時(日本時間22時〜翌朝7時)

本の内容に関するご質問はこちら

入門セッション

コース受講前にお試しいただく場合はこちらをお申し込みください。

受講料 $100(11,000円)/50分セッション 

 

お一人一回のみです。

内容(以下よりお選びください)

■最強発音メソッドを独学して、スライド練習、基本位置や特定の音が正しくできているかの確認

■苦手な音2〜3音

■コース受講前のコンサルテーション、発音の悩み相談

Zoomのミーティング参加方法に関しましてはこちらの動画をご覧ください。

​お支払いは日本の銀行振込が可能です。

全音マスターコース

 

スライドメソッドを使って、講師とともに1音ずつ、英語の全音とリンキングまで一通り学ぶコースです。

レッスン1〜3で

■スライド練習と基本位置

■スライド練習を使った、英語の全単母音

レッスン4〜7で

■既に学んだ単母音を復習しながら、全子音

■辞書の使い方

レッスン8〜11で

■既に学んだ単母音を滑らかにつなげて、全二重母音

リンキングとリズムの基本

を学びます。

 

コースには

□予習復習用の各種動画

□各50分の個人レッスンを11回

□受講中のメールによるフォローアップ

□スライドメソッド+の1年間のメンバーシップ(レッスン6以降に入会できます)

 

が含まれます。

全音マスターコースの特典:

スライドメソッド+のご入会の機会は年に2回、3月と9月のみですが、全音マスターコース受講生に限り、ご自分の受講のタイミングで、レッスン6以降に、プラスの会に参加できます。

コース受講料全込:$2,006(220,660円)

使用されるテキスト:「ニューヨーク発 最強英語発音メソッド」を開始前にご用意ください。

​Zoomのミーティング参加方法に関しましてはこちらの動画をご覧ください。

​お支払いは日本の銀行振込が可能です。

ご予約のお約束

コースのお申し込み前にご確認ください。

キャンセルポリシー

 

ご予約の日時変更及びキャンセルのご連絡は、ご予約時間の12時間前までに、Eメールでご連絡ください。
12時間前を過ぎますと1セッションとしてカウントされます。

オンラインレッスン(ZOOM)

 

スライドメソッドではオンラインレッスンにZOOMを使っています。ZOOMはSKYPEのようなものですが、ゲスト側はアカウントを用意する必要がありません。ご予約時間約5分前にメールで招待状をお送りしますので、URLをクリックし、オンラインミィーティングにお入りください。初めて使われる方はZOOMアプリケーションをダウンロードする必要があるかと思います。

 

実際にお使いのデバイスによる音質/画質をお試しになりたい方は、まず入門セッションにお申し込みください。スマートフォンやタブレットでの受講も可能です。Zoom Cloud Meetingsというアプリをインストールする必要があります。

​Zoomミーティングの参加の仕方はこちらの動画をご覧ください

レッスン前にカメラ、マイク、スピーカー(もしくはヘッドセット)が接続され、音量が正しく設定されていることをご確認ください。

 

机に立てられる鏡と、テキスト「ニューヨーク発 最強英語発音メソッド」もお手元にご用意ください。紙の書籍の方が使い勝手が良いようですが、電子書籍でも大丈夫です。全音マスターコース受講の方は、最後に10分間、復習用動画(オプショナル)をお撮りいただきますので、携帯電話のカメラやデジカメ等をご用意ください。

コースの有効期限

初回レッスンから18ヶ月になります。コースの一部を他人に譲渡することはできません。
 

お支払方法

米国銀行小切手、PayPal、日本の銀行振込等でお支払い頂けます。

お支払期限

一括払いのお支払い期限は、開始72時間前となります。

分割払いの各お支払期限は、以下の通りとなります。

2回払いのお支払い期限は、1回目と6回目のレッスンの各72時間前になります。

何らかの事情でコースを中断された場合も、コースの有効期限内に全額お支払い頂くことになります。

よくある質問

急いで発音をマスターする必要があります。どうすればよいでしょうか。


全音マスターコースをお選び下さい。




分割払いの利子と、支払い期限はどうなりますか?


分割払いの場合、利子は付きません。 一括、2回分割払いから、ご無理のないお支払いプランをお選びください。御連絡無くお支払いが大幅に遅れた場合、その後のご予約が一旦キャンセルとなることもございます。又、コースを途中で中断された場合もコース開始から18ヶ月以内(使用期限以内)に全てのお支払いをお済ませいただくことになりますのでご了承ください。 お支払い(お振込)期限は以下になります。 一括払い: 1)レッスン1の72時間前 2回払い: 1)レッスン1の72時間前 2)レッスン6の72時間前




リンキングやリズムも学べますか?


雑音を入れずに、完璧に単語と単語の繋げる方法をリンキングと言います。全音マスターコースの最後の3~4回で、リンキングとリズムを整える方法も教えています。正しい音をマスターし、リンキングとリズムの法則まで理解すると、完璧な英語発音になります。




発音記号を覚えた方が良いのでしょうか?


発音をマスターするために、発音記号に親しみを感じることは、とても大切です。 私たち外国人にとって、英語音は、発音記号で認識するより他にないのです。 頼れるリスニング力も、発音記号を知っているからこそ磨かれます。 一見難しそうに見える発音記号ですが、スライドメソッドでは簡単に覚えられます。 毎回の小テストが、ゲームのように記号を音にして覚えていくものになります。 そのトレーニングがそのまま、リスニングの基盤にもなります。 全音マスターコースを終える頃には、専門家のような発音知識を持った人になりますから、発音矯正をきっかけに英語のお仕事に転職される方はとても多いです。




ワークスタディー・プログラムはありますか?


発音学習の機会をサポートするために 様々なお仕事をリモートでお手伝い頂くことで 学費割引を提供しています。 人数に限りがございますので詳しくは お問合せ下さい。




標準語と地方訛りの違いはなんですか?


アメリカの中で標準語を話す人は、最も多い白人系アメリカ人の中でも20%程度、その他は地方訛りを話すと言われています。 アメリカでは、地方の定まっていない地方訛りや外国語訛りは間違った発音と見なされます。よって、ネイティブスピーカーの様々な訛りを真似ることで地方訛りがミックスされると、その英語は大変通じにくいですし、間違った発音のままですから、国際社会の中では通用しないのが現状です。 日本人がお仕事のコミュニケーションで確かな信頼を得たければ、専門家より標準語をしっかり学ぶのが最も理想的です。




英会話と英語発音はどちらを先に勉強すべきでしょうか?


過去に遡る必要はなく今の時点からで結構ですが「発音を最も優先してください。」 英語の語彙、英文法や英会話をカタカナ英語のまま習ってしまうと、発音矯正後に正しい発音に修正するのに少し手間がかかります。というより、完璧に発音できる手前、カタカナ英語で話すことが妙に恥ずかしくなってしまうので、修正したい気持ちになるでしょう。英語が話せない人ほど、矯正後のプロセスがシンプルです。




歯の矯正中ですが、大丈夫でしょうか?


矯正器具の位置などにもよりますが、歯の矯正中は唇をスライドしづらいと感じたり、舌を脱力しづらいと感じることもあります。 入門セッションで一度試してみてから特に問題がなさそうでしたら、本格的な矯正を開始することをお勧めします。 複雑な歯科矯正中の場合は、歯科矯正が終わってからの方がプロセスはシンプルです。




英語力ゼロです。発音矯正は可能でしょうか。


全く問題ありませんし、その方がむしろ既成概念が少ないので英語の音がナチュラルに入ってきやすいです。発音は英語の土台です。発音矯正前に話している英語は、発音を覚え直す必要が出てきますから、(そうしないと米国では通じませんから)発音矯正は早ければ早いほど得します。




スライド練習の仕方を確認したいのですが、入門セッションを受けることの利点を詳しく知りたいです。


入門セッションで、スライド練習と基本位置の理解が一気に深まります。 どのような筋肉状態だと、皮膚がどのように見えるのか、そんな時は、どの順番で、どのようにスライド練習すれば良いかなどわかります。 一人悩まれるよりは、入門セッションを一度受けてしまう方が、その後ずっと楽にプログラムを進められるでしょう。 まずは お問い合わせください。12時間前までリスケジュールが可能です。




入門セッション受講前に下準備は必要ですか?


メソッドのコンセプトだけでもご理解いただけると、セッション時間をさらに有効に使えます。 「最強英語発音メソッド」をご購入いただいた方は 「はじめに」と「スライド練習」の箇所に軽く目を通されることをオススメします。




オンラインセッションで準備するものはありますか?


1)ZOOMのオンラインセッションにお使いのコンピューター(タブレット、スマートフォンも使用可)(マイク、スピーカーもしくはヘッドフォン、カメラが付いているもの) パソコンで初めてZoomを使われる場合、Zoom.usよりアプリケーションをインストールください。 タブレットやスマートフォンを使われる場合はZoom Cloud Meetingsのアプリをインストールください。 2)卓上鏡 3)「最強英語発音メソッド」の本(もしくはKindle版)




スライドメソッドプラスのコースを受講中です。プライベートコースも追加したいと思いますが、どのコースをお勧めですか?


スライドメソッドプラスの会員は特別レートでのプライベートコース受講が可能です。詳細はslidemethodplus.comオプションメニューをご覧いただき、そちらよりお申し込みください。 プライベートレッスンは、主観的に理解するスピードが早く、早い時期に結果を感じ自信をつけやすいです。




先生の最もお勧めの、費用対効果の高い矯正方法を教えてください。


スライドメソッド+に入会するのが一番です。手厚いパーソナルなガイダンスとサポーティブなコミュニティーが、矯正の道のりを後押ししてくれます。(人気が高いので、優先登録が必要です。)毎週火曜のライブレッスン(録画視聴可能)をリズミカルに受けながら、簡単な課題をこなし、全音のメカニズムを学び、必要に応じてオプションメニューの個人発音確認、発音相談室、プライベートセッションなどを利用するのが、2020年現在最も費用対効果の高い方法です。