facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

シニア世代にお勧め 英語発音矯正 スライドメソッド

スライドメソッドの21日チャレンジを終了したMYさんのご感想をシェアします^^


「続けていると、

できるようになっていくのが自分で分かるし、

英語がはっきり聞き取れるようになるし、

あごや舌をゆるめて動かすという体験自体が

ふしぎでおもしろいので、

シニア世代でNHKラジオ講座を聞いている人たちには

ぜひ勧めたいのです。


洋画ファンなら、

役者さんの台詞がはっきりわかるようになると、

その役者のうまさがほんとうにわかるので、

映画評論家の方々にはぜひやってもらいたいですね。


スライドメソッドは気持ちがいいので、

朝はじめにスライド準備は必ずしています。


単語を発音してみたりもします。


リスニングについては、

英語圏に住んでいる人には「?」になるかもしれませんが、

聞き取り力強化のために集中して聞く、

というのをしている場合は、

一週間に一回はお休みの日を作った方がよいです。


一日休んで、

週明けに英語を聞くと、

前よりはっきり聞き取れるようになっているのが実感できます。


わたしはスライドメソッドで発音練習することで、

ほんとうに英語がふつうにことばとして耳から入って来るようになったので、

英語学習中の人はまずスライドメソッドで発音練習するべきだと思います。


英語学習者には、

発音ができるようになったら聞き取れるようになった! 

という体験者は多いのですが、


なにか英語学習の大家(?)みたいな方が出てきて

「発音と聞き取りはべつのことだから云々」

と言い出して、

発音練習したがらない人を勇気づけて(?)しまったりする例が

ネット上では見られるのは残念です。


そういう場合、例証として

「赤ちゃんはまったく発音できないのに聞き取れているでしょう」

と言われることがあって、

それはそうかもしれないのですが、

このスライドメソッドで練習してみて、

赤ちゃんが聞き取れるのは

まだ筋肉がまったく使われてなく、

何が言葉なのかもわからないからではないかと

想像したりしました

(これは素人考えですので、ちがうかもしれません)


日本語を母語とする日本人向けに、

英語が発音できるように

日本語連動筋から日本人を解放するスライドメソッドは、

おそらく英語だけでなく、

他の外国語を習得しようとしている日本人にも有効です。


スライドメソッドが、

大勢の方に届き、

日本人の外国語学習が楽になるように、

そして言語の発音という面の重要さがあたりまえに認識されるようになることを願っております。


ありがとうございました。」


MYさん、毎日ご丁寧にご感想をお送りくださり、本当にありがとうございます💕


以下のリンクより、「著書を持っている」をお選びいただけた方には、21日チャレンジが贈られます。


https://48auto.biz/slidemethod/registp.php?pid=4



最新記事

すべて表示

10月4日〜無料Coaching Weekのお知らせ

今日は、特別なお知らせです。 以下のようなご質問やお悩みはありませんか? 英語発音矯正の95%を占める英語の構え「基本位置」できてるか見てほしい。 舌を脱力できない〜。 舌がふわっと浮かない。今ひとつ、できてるかどうかわからない。 単母音4(cook)、単母音5(hawk)の顎が苦手。音はこれでいいの? t、d、nの舌ができない。終わったときに下唇が剥けて舌が固まってしまいます。 単母音10(ac