facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

明けましておめでとうございます


すっかり出遅れましたが

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

新年の抱負を語る時間も惜しんで毎日レッスン、執筆、動画シリーズ制作を続けております。

昨日はs音とsh音の違いについて質問がありました。

あなたも多くの日本人同様、seeはスイー、sheはシーで分けていませんか?

s音とsh音の口の形は全く同じです。どちらも唇は上を向き、浮く必要があります。スイーと言うと唇が一度内側、下を向いていますから、全く違う音ということになります。

ではsheのシーはオッケーでしょうか?

シーという音は日本語の一つの音です。

英語のsheは二つの全く違う口の形で出す、二つの音の組み合わせです。

子音s音と子音sh音の違いは舌位置です。

そして母音はどちらも同じas in eat です。

コツをお知りになりたい方は、無料体験レッスンをお申込みください。

スライドメソッド

モリヤマハルカ

info@slidemethod.com


最新記事

すべて表示

10月4日〜無料Coaching Weekのお知らせ

今日は、特別なお知らせです。 以下のようなご質問やお悩みはありませんか? 英語発音矯正の95%を占める英語の構え「基本位置」できてるか見てほしい。 舌を脱力できない〜。 舌がふわっと浮かない。今ひとつ、できてるかどうかわからない。 単母音4(cook)、単母音5(hawk)の顎が苦手。音はこれでいいの? t、d、nの舌ができない。終わったときに下唇が剥けて舌が固まってしまいます。 単母音10(ac