facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

ホワイ?


whで始まる単語、並べてみましょう。

what where which when why

Whitney や white も。

それらを見るとホワホワホエホエ言いたくなりますよね。日本の学校でそのように習ったのですから、しかたがありません。

ところがこのホワホワサウンドは、アメリカ英語では何十年も前に完全に死滅。

イギリスでも一部の地域をのぞいて消え去っている音です。

私の先生は、今もし生きてらしたら96歳ですが、(85歳で亡くなりましたが)、その彼女ですら「そんな古い言い方はしないで!」と注意していました。

ホワホワ言いたくなったら代わりに、

w音のみ入れましょう。

つまりwhere とwear は同じ発音です。

whichとwitchも同じです。

どう言うわけか、時代の流れを反映すべき辞書の対応がためらいがちで、遅れているのが不思議です。

未だに第一オプションが古いwh音(無声音)になっている辞書が殆どだからです。

第二オプションには流石に、有声音のw音が使われているのですが。。。

スライドメソッド

モリヤマハルカ


最新記事

すべて表示

あの日から、2年が経ちました

こんにちは^ ^ スライドメソッドの モリヤマハルカです。 ちょうど2年前 2019年の7月26日は 記念すべき日です。 スライドメソッドの オンライン会員制発音クラブの構想を胸に まずは一夏の無料講座 「10-10Live」を始めた日なのです。 相手の顔が見えないライブレッスンは どのように参加者とコミュニケートすれば良いのかも ずいぶん悩みましたが 「今できることだけやれば良い。続けるうちに必

Excuse me が通じない、実はネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは

😱日本人の“Excuse me”がネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは… 今週の10分ライブ講座「本物志向の英語発音•リスニング」ではこの秘密と簡単な解決法を教えます。 FBページ「スライドメソッド」とYouTube チャンネル Slide Method にて NY時間火曜朝8時半(日本の夜9時半)より10分間放映されます。 https://youtube.com/channel/UCI