facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

バニラがヘーゼルナッツに聞こえる原因は


昨日の続きです。 

スタバで「フレーバーはバニラ」って言ったのに「ヘーゼルナッツ」に聞こえちゃう理由は、

強弱リズムの間違いです。

単語が通じない時には、

辞書でアクセントマークの位置を

調べましょう。

Vanillaのアクセントマークは

二音節目にかかるので、

リズムは弱強弱です。

二音節目が耳に残ります。

一方、日本語のバニラはどうでしょうか。

強弱差の殆どない日本語では、

音程(ドレミ)の階段を下りるように

高中低と発音し、

はじめのバが高いので

一番目立ちます。

英語のvanillaとは

随分違った印象ですね。

上の表を見ながら

hazelnutの発音記号も

みてみましょう。

アクセントマークは

はじめと最後にかかるので

リズムは強弱強です。

あれ?日本語のバニラの輪郭と

ちょっと似ていませんか?

少なくともvanillaよりは

ずっと近いです。

特にザワザワした場所では、

バニラがhazelnutに聞こえてしまうほどに、

ネイティブスピーカーの耳は

強弱リズムの輪郭を頼りにしています。

つまり私たちも

強弱リズムを意識して英語を聞き、

話せば良いのです。

辞書を調べることがとっても有意義に、

楽しくなりますよ。

スライドメソッド

モリヤマハルカ


最新記事

すべて表示

あの日から、2年が経ちました

こんにちは^ ^ スライドメソッドの モリヤマハルカです。 ちょうど2年前 2019年の7月26日は 記念すべき日です。 スライドメソッドの オンライン会員制発音クラブの構想を胸に まずは一夏の無料講座 「10-10Live」を始めた日なのです。 相手の顔が見えないライブレッスンは どのように参加者とコミュニケートすれば良いのかも ずいぶん悩みましたが 「今できることだけやれば良い。続けるうちに必

Excuse me が通じない、実はネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは

😱日本人の“Excuse me”がネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは… 今週の10分ライブ講座「本物志向の英語発音•リスニング」ではこの秘密と簡単な解決法を教えます。 FBページ「スライドメソッド」とYouTube チャンネル Slide Method にて NY時間火曜朝8時半(日本の夜9時半)より10分間放映されます。 https://youtube.com/channel/UCI