facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

発音記号入り目次


「最強英語発音メソッド」はお陰様で売れ行きが好調だそうで、密かに毎日スライド練習しているババロア星人が着々と地球上に増えているそうです!世界中を飛び回る勇敢な日本人読者のお陰で、当サイトへのアクセスは現在、米国、日本列島のみならず、ヨーロッパ各地、アジア諸国、中東やアフリカ大陸にまで広がっているとのこと。毎日世界中の時計を眺め、時差の計算に悩まされながらレッスンしています。そろばん塾に通っていた幼少時代の歴史的事実をここでさらっと証明できないのが悔しい・・・

アマゾンのレビューの中に、「目次に発音記号があった方が使い勝手が良い」というご意見がありましたので、発音記号入りの目次を作成しました。

目次からあえて発音記号を抜いたのは、発音記号に拒絶反応を感じがちな日本人のマジョリティーにも受け入れられ易い、やさしそうな導入部分を試みた為ですが、発音記号を学んだ後に見返すときに不便であったことに、気づかせて頂きました。

他にもご不便な点、改善の余地がございましたら、何なりとコメントをメールお知らせください。

以下のイメージファイル(JPEG)をお使いいただければ幸いです。PDFはここに載せられないので、PDFバージョンが必要な方はメールで info@slidemethod.com までお問い合わせください。お送りいたします。

今後ともよろしくお願いいたします。


最新記事

すべて表示

ご質問:「manhattanやbuttonなどの発音ができてる方だと思っていたのですが、動画で先生がご指摘にされてるように、もしかしたら嘘っぽく聞こえているのかもと気になりました。それを自分でチェックする方法はありますか? 回答: 嘘っぽく聞こえてしまう場合、大抵以下の三つの中のどれかが当てはまります。 1)tからnまでの間舌は全く動かないはずなのに 舌先が一旦動いてしまっている。 tの舌裏に溜ま