facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

あの日から、2年が経ちました

こんにちは^ ^

スライドメソッドの

モリヤマハルカです。


ちょうど2年前

2019年の7月26日は

記念すべき日です。


スライドメソッドの

オンライン会員制発音クラブの構想を胸に


まずは一夏の無料講座

「10-10Live」を始めた日なのです。


相手の顔が見えないライブレッスンは

どのように参加者とコミュニケートすれば良いのかも

ずいぶん悩みましたが


「今できることだけやれば良い。続けるうちに必要な変化は自ずと訪れる。」


という信念で黙々と続けてきました。


この無料講座10-10ライブで

参加者には2ヶ月間一緒に

コース体験をしていただき


フィードバックを元に改善し


2019年9月末に発足したのが

現在のSlide Method Plusの前身

「SLIDERS’秋冬コース」でした。


会員さんには

その後始まるPlusの会のネーミングから

ロゴのデザインまで相談しました。

そして、どんなサービスが有れば

モチベーションを維持できるか

何が本当に必要か…。


逐一アンケートをとり

参加者を一人も取りこぼさない

会の形式を、探っていきました。


PLUSの会の発足の目的は、

個人レッスンを取らずに

同等以上の発音矯正の効果を

最短時間で出すことと


ポジティブに優しく支え合う

コミュニティー作りでした。


発音で苦しむ人は

既に世界との壁と寂しさを抱えていますから

包容力のある環境が

何よりも必要だったためです。


その頃の会員さんの半数以上が

今もPLUSに在籍し続けて

会を支えてくださっている事には

本当に感謝しかありません。


そして2020年3月にオフィシャルに

オンライン ライブラリ

slidemethodplusが

オープンしました。


それは丁度

コロナの恐怖で

ニューヨークの街がシャットダウンした

3月17日の、わずか二日後でした。


鳴り止まない救急車の音と

燦々たるニュースを片目に

竜巻の中を走り続けたような

スタートでした。


この苦境は

かえって私の信念を

さらに強固にしてくれたように思います。


その後も休むことなく続けてきた

ライブレッスンや様々なグループレッスン、イベントの数々。


2年前までは

主に個人レッスンオンリーで教えてきた私にとって

会員制コースの進め方も運営も

全てが初めての経験でした。


冷静に振り返れば

慣れない仕事で不完全さも正当化し

体当たりしづつけた2年間だったと思います。


なんとか続けてこれたのは

数々の私の手落ちにも目を瞑り

優しい言葉をかけて応援し続けてくださっている皆さんのおかげです。


そして

本の出版以前に遡り

ず〜っと

縁の下の力持ちとなり

支え続けてくださっている

我らが✨のぞみさん✨にも。


この場を借りて、


本当に、有難うございます❤️