facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

Last stop


地下鉄の車両に、

last stopと

書かれています。 

こんな簡単そうな

フレーズですが

日本語っぽく

ラストストップと言っても

通じないでしょう。

はじめの母音も注意が必要ですが

何よりも

ストス部分に、

英語ではあり得ない音が

聞こえているためです。 

発音記号を見ると分かりますが

s音、t音、s音と

繋がります。

t音は圧力のたまる

沈黙です。

sts部分は

sの摩擦音、

tの沈黙、

そしてその後に

tの空気圧がsの舌の溝から急にでることで

より鋭いs音の摩擦音に繋がります。

詳しくは現在収録中の

動画シリーズで説明致します。

お楽しみに。

スライドメソッド

モリヤマ


最新記事

すべて表示

あの日から、2年が経ちました

こんにちは^ ^ スライドメソッドの モリヤマハルカです。 ちょうど2年前 2019年の7月26日は 記念すべき日です。 スライドメソッドの オンライン会員制発音クラブの構想を胸に まずは一夏の無料講座 「10-10Live」を始めた日なのです。 相手の顔が見えないライブレッスンは どのように参加者とコミュニケートすれば良いのかも ずいぶん悩みましたが 「今できることだけやれば良い。続けるうちに必

Excuse me が通じない、実はネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは

😱日本人の“Excuse me”がネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは… 今週の10分ライブ講座「本物志向の英語発音•リスニング」ではこの秘密と簡単な解決法を教えます。 FBページ「スライドメソッド」とYouTube チャンネル Slide Method にて NY時間火曜朝8時半(日本の夜9時半)より10分間放映されます。 https://youtube.com/channel/UCI