facebook-domain-verification=30zxcqbq7925t2mtt6tybfxatbs30t
 
  • モリヤマハルカ

Trick or treat?


今年も夏の終わり気分で全力疾走している合間に、外は冷え込みハロウィーンの季節がやってきました。

Trick or treat?

トリック オア トリート

なんてカタカナ英語で発音するのは

去年までで卒業しましょう。

1) まず、trが単語の最後についていたら

まずはr音を飛ばして口の動きを練習します。

それが子音と r と母音と繋がって、

r音が重くなってしまった場合の

秘密の練習方法です。

それで一挙に

一音節リズムを感じやすくなります。

trickも

orも

treatも

所詮一音節単語です。

そのリズムと口の動きを覚えておきます。

2) その後で

t音からr音への

舌の動きだけ練習します。

舌はtの「垂れ幕」リーダー(星2点)が

そのまま上の歯をつたって

(シャワーカーテンを、カーテンレールをつたって滑らせるように)

r舌の位置まで軽ーく(力を入れずに)

ずらします。

その動きを舌感覚として記憶します。

3) さて、次に

はじめに練習したr音を飛ばした口の動きを

もう一度繰り返し練習して、

突然、

2)で練習した舌の動きのエッセンスを

一瞬だけ重ねます。すると

trickもtreatもとても楽に発音できますよ!

今日も

ゆる〜くゆる〜く頑張ってくださいね^ ^

スライドメソッド

モリヤマハルカ


最新記事

すべて表示

あの日から、2年が経ちました

こんにちは^ ^ スライドメソッドの モリヤマハルカです。 ちょうど2年前 2019年の7月26日は 記念すべき日です。 スライドメソッドの オンライン会員制発音クラブの構想を胸に まずは一夏の無料講座 「10-10Live」を始めた日なのです。 相手の顔が見えないライブレッスンは どのように参加者とコミュニケートすれば良いのかも ずいぶん悩みましたが 「今できることだけやれば良い。続けるうちに必

Excuse me が通じない、実はネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは

😱日本人の“Excuse me”がネイティブには恐ろしい言葉に聞こえる理由とは… 今週の10分ライブ講座「本物志向の英語発音•リスニング」ではこの秘密と簡単な解決法を教えます。 FBページ「スライドメソッド」とYouTube チャンネル Slide Method にて NY時間火曜朝8時半(日本の夜9時半)より10分間放映されます。 https://youtube.com/channel/UCI